スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
真夏の夜の夢
ロイヤルバレエ熊川哲也さんを
プリンシパルにした
アンソニー  ダウエルの美しい演出。
森の神秘的な世界が幻想的。

イーサン スティーフィル(オベロン)
超美形でドキドキしちゃう。
表情がすごくSEXY。
センターステージのときは
全然そうはみえなかったから、
やっぱり彼には本当の舞台の方が
あってるのかも。

アレッサンドラ フェリ(タイターニア)も
ちょっと年を感じるけど、
やっぱりかわいい。
表情、表現力、繊細さ、
愛らしさはまさに彼女。
最近、引退しちゃったのが
とても残念。


The Dream 真夏の夜の夢The Dream 真夏の夜の夢
(2004/08/04)
アメリカン・バレエ・シアター

商品詳細を見る



Cちゃんは飛び跳ねっぱなしの
パックがだーい好きで、
ドンキー登場の場面ではホース、ホースって
超エキサイト。

時間が短く感じる
エンターテイメント的なバレエ。
ABTらしい作品。

キッズとみるには一押しのDVD!










スポンサーサイト

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/08/30 20:36 】 | 真夏の夜の夢 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パリ・オペラ座バレエ学校の妖精たち
これを見て思ったのはエトワールになる子は小さな頃から
はっきりとした自覚があるんだなってこと。

パリ・オペラ座バレエ学校のレッスンは
ものすごく質が高い。
だからどんなに授業が厳しくても、生徒たちは
目を輝かせてバレエにうちこんでいる。

でも自分のことを信じられない生徒は
悩んで、追い込まれて失望してしまうことも。


パリ・オペラ座バレエ学校の妖精たち~エトワールを夢見て~パリ・オペラ座バレエ学校の妖精たち~エトワールを夢見て~
(2008/07/23)
エリザベート・プラテル

商品詳細を見る



一番印象に残ったのは
自分がエトワールになれるって信じられるから」
といった少女の一言。
どうしてこんなに厳しいことを自分に課せられるの?
の問いに対する答え。

先生達はみんなとても魅力的。

本当に厳しいけど、
やっぱりこのバレエスクールには憧れる。

Cちゃんの反応は。。。というと、
やっぱりまだちょっと早すぎたかしら???

表現のクラスまでは楽しんでみてたんだけどね;P

ちょっとだけ、オペラ座バレエスクール
体感できる貴重な映像。





テーマ:映画 - ジャンル:映画

【2008/08/29 00:31 】 | ドキュメンタリー | コメント(0) | トラックバック(0) |
熊川哲也 白鳥の湖
クラシック・バレエ作品として
初の朝日舞台芸術賞を受賞した『白鳥の湖
熊川哲也さんが、出演だけでなく
演出・再振付も手掛けたもの。


熊川哲也 白鳥の湖熊川哲也 白鳥の湖
(2003/11/19)
熊川哲也

商品詳細を見る



プロローグでスチュアート・キャシディ
(ロットバルト)にとらえられる
場面のヴィヴィアナ デュランテ(オディール)は
本物の白鳥を錯覚させて強烈に綺麗。

熊川 哲也さん(ジークフリート王子)
のキレのいいジャンプ、
ターンが素晴らしいのはもちろんだけど、
デュランテのスワンはとても繊細で、
研ぎすまされた感性が伝わってきて、
胸がキューンとせつなくなったり。

構成も見事で、特にプロローグとエンディングは
他に類をみないくらい素敵。ハッピーエンド(?)なので、
見終わった後も素敵な幸福感につつまれる。

オデットとオディールを2人で演じるのも
ひと味ちがった解釈で効果的。
こちらを見てみると、
この設定の方がもっと説得力がある気も。

ジークフリート王子が
ついふらふらっとオディールの
小悪魔的な魅力にまけて浮気しちゃった、って
感じなのかな。

王子の嘆きのシーンも
ママー、あーんって感じで
ちょっとマザコンっぽい王子を
出してる感じだった。

プリンスのママといえばダーリンA氏は彼女が
でてくる度に「また演歌歌手がでてきた」
ですって。。。

アレグリアのシンガーの時も
同じこというんだけどね。

コールドバレエはチュチュじゃなくて
ドレス。これもとっても幻想的で綺麗。

デザイナーのヨランダ・ソナベンドによる舞台美術は
メタル系の素材を曲線的に使っているそうで
これが素晴らしい効果を生み出している。

とにかく、すごく感動しちゃった。






テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/08/27 08:30 】 | 白鳥の湖 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。