スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
最強?!バレエエクササイズDVD 5本
Cちゃんがバレエ教室に通い始めて
もうすぐ2年です

babywhiteもつられてバレエ
十数年ぶりに再開してもうすぐ
1年。

その間たくさんのバレエ練習用DVDを
買いました:)

一番良かったのは、
加冶屋百合子さんがでている
『センター・テクニック・レッスン』。

センター・テクニック・レッスン センター・テクニック・レッスン 
(2009/05/20)
デヴィッド・ハワード、加治屋百合子 他

商品詳細を見る



百合子さんの柔らかで丁寧な踊りが
ステキですぐにファンになりました

センターの練習がとても分かりやすく
解説されていて、
右も左も両方やってくれるのが超便利。

DVDを途中で止めることなく、
音楽にのって楽しくできます。

説明のときは後ろ姿という親切さ。

ジャレッド・マシューズが男性向けの
コンビネーションもやっています。


それから最近購入して役にたったのは

アンドレイクレムのジュニアバレエクラス』。

パリのスタンローヴァでバレエを学んでいる
13才のシロエ・ヴァヌークセムちゃんがでています。

かなり基本的なバーレッスンが丁寧に解説されて
いるので、初心者の方にもおすすめ。

日本語吹き替えのみなのがbabywhite的にはちょっと残念ですが、
分かりやすくていいのかしら。


アンドレイ・クレムのジュニアバレエクラス [DVD]アンドレイ・クレムのジュニアバレエクラス [DVD]
(2011/06/22)
アンドレイクレム

商品詳細を見る



同じくアンドレイクレム指導の

アンドレイクレムのマスタークラス』も
すごーくいいです。

なんといっても
ベルリン国立バレエ団プリンシパルの
SHOKOさんに目が釘付け。

実際のクラスレッスンでの映像なので、
一緒にレッスンを受けている気分に。

アンドレイの動きもとても綺麗だし、
SHOKOさんの最後の連続ジャンプは
圧巻です。

アンドレイ・クレムのマスタークラス [DVD]アンドレイ・クレムのマスタークラス [DVD]
(2010/12/22)
中村祥子、マリアン・ヴァルター 他

商品詳細を見る




首藤康之さんの
『首藤康之の美しくなるバレエ』

もよかったです。
首藤さんの落ち着いた、
人柄がにじみでているような
声と話し方にいやされます。

出演している2人もとても綺麗で
練習もやりやすい設定あり。

1つだけ、一方向のレッスンのみの
収録なので、反対側は自分で
やることになるのがネックかな。


Ballet Work 首藤康之の美しくなるバレエ [DVD]Ballet Work 首藤康之の美しくなるバレエ [DVD]
(2010/02/24)
首藤康之

商品詳細を見る



笹原 進一さんの
エレガンス ストレッチも
癒し系でおすすめです。

特にバレエという訳でもないので
広くいろんな方に楽しんでもらえると思います。

疲れているときでもストレッチだったら
一日の終わりにエクササイズをしたくなるし、

音楽も心地よくて
穏やかな気持ちになれますよね:)


エレガンス ストレッチ いつまでも美しくありたいすべての女性たちへ [DVD]エレガンス ストレッチ いつまでも美しくありたいすべての女性たちへ [DVD]
(2009/09/18)
笹原 進一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/27 00:21 】 | 教則、エクササイズDVD | コメント(0) | トラックバック(0) |
パリ・オペラ座☆シンデレラ
昨日のブログでアニエス・ルテステュ主演の
シンデレラに触れたので、

ここでDVDを紹介しておきますね。

パリ・オペラ座バレエ「シンデレラ」(全3幕) [DVD]パリ・オペラ座バレエ「シンデレラ」(全3幕) [DVD]
(2010/02/24)
パリ・オペラ座バレエ

商品詳細を見る


2008年 パリ・オペラ座公演
ルドルフ・ヌレエフ振付

30年代のハリウッドが舞台で、
オーディション会場で
プリンスが美しく気品に満ちた
シンデレラに一目惚れ


これもアニエス・ルテステュと
ジョゼ・マルティネズのコンビです。

これも意地悪シスターズの演技が

光まくりっっ
で素晴らしい作品です。

アニエスは。。とても綺麗で、
舞踏会の場面は
まさに

女優の貫禄

ただシンデレラにしては
貫禄ありすぎ、
落ち着き過ぎ?!

それがヌレエフの新解釈なのかなあ???

ギエムのシンデレラがみたくなりました。




テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/25 22:16 】 | シンデレラ | コメント(0) | トラックバック(0) |
デアゴスティーニ 第一号 白鳥の湖
最近テレビでバンバン宣伝中の
バレエDVDコレクション。

デアゴスティーニから発売されているのですが、
ダーリンA氏の

『安いから買ってみてほしい』
『まだ買っていないなんて信じられない!』


の連日の攻撃?!に負けたのと
通りがかりの本屋さんに置いてあったのと、

ネットでの評判がすこぶるよかった

こともあって、

とうとう第一号を買ってしまいました:0

パリオペラ座の白鳥の湖です。。

隔週刊バレエDVDコレクション 2011年 10/11号[分冊百科]隔週刊バレエDVDコレクション 2011年 10/11号[分冊百科]
(2011/09/13)
不明

商品詳細を見る


* 白鳥の湖
* 号数:創刊号
* 発売日:2011-09-13発売
* 創刊号特別価格:990円(税込)


主要なキャスト
オデット/オディール…アニエス・ルテステュ
ジークフリート王子…ジョゼ・マルティネズ
家庭教師/ロットバルト…カール・パケット

振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
演奏:ヴェロ・パーン指揮
パリ・オペラ座管弦楽団

2005年収録 パリ・オペラ座バスティーユ
構成:全4幕


実は、これもDVDで見た
『シンデレラ』でのアニエス・ルテステュが
あまりタイプではなかった(babywhite家はダーリンAもCちゃんも)
ためこの白鳥の湖も、

すごーい気がすすまなかった。。

のですが、
今回もやっぱり同じ。

彼女はとても美しいエトワールで、DVDもたくさん出ているし、
踊りも丁寧で綺麗なのですが、
う~~~ん、なぜか感情が入らないのです。

高貴さただよう
アニエスのファンはとっても多いので、
単に個人的な好みの問題なのですが。

ジョゼ・マルティネズはアニエスにぴったりな
端正なプリンスでした。

ただ、ヌレエフの解釈でこのプリンスの精神世界を
表した。。。ためかこのプリンス、
終始

憂鬱


うーん。

あ、アニエスのオディールは
熟女の色香たっぷりでおもしろかったわ~~☆


babywhite家はやっぱり
ルグリやコレーラ、マラーホフが好き。

このDVDで唯一目が釘付けだったのは
家庭教師兼ロットバルトの
カール・パケット。

こんなにも美しいロットバルトが
未だかつていたかしら??


超カリスマティックな彼の存在だけでも
DVDは買ってよかった

かもね。


DVDそのもののクオリティは画質も綺麗で
付属のマガジンも面白かったで~す!

でも、価格があんまり変わらなければ
babywhiteは普通のバレエDVDを買いたい。


このバレエコレクションは予定では
50号までだそうです。


同社で10月11日発売予定の
赤毛のアンシリーズは
ドールハウスが作れるんですって。

これ、欲しいなー。





テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/24 21:06 】 | 白鳥の湖 | コメント(0) | トラックバック(0) |
アレッサンドラ・フェリのジゼル
前回、というか昨日、
ヴィシニョーワとマラーホフのジゼルについて
書きましたが、

ジゼルといえば
アレッサンドラ・フェリ

You Tubeで一幕のMADシーンを何度もみていたら、
(ロミオとジュリエットのところに載せてまーす:)
やっぱり全部みたくなってDVDを購入。

ロミジュリと比べると、
フェリが若いっっ!


やっぱり若いときの方がかわいいわあ

アレッサンドラ・フェリの「ジゼル」ミラノ・スカラ座バレエ(全幕) [DVD]アレッサンドラ・フェリの「ジゼル」ミラノ・スカラ座バレエ(全幕) [DVD]
(2005/05/15)
アレッサンドラ・フェリ、マッシモ・ムッル 他

商品詳細を見る



フェリのジゼルって、
一時アマゾンでバージョンの違うDVDに
8万円近くの価格がついてたんだよね。

FAIRYでは定価で販売してたんだけど。

今は無事?!に
アマゾンでも定価で。(あと1点になってた~:0)


ハイライトはやっぱり狂乱シーン

壮絶だわ~~!!


ちなみにインポートだとすっごい安いのっっ

Giselle (Ws) [DVD] [Import]Giselle (Ws) [DVD] [Import]
(2001/01/16)
Adolphe Adam、Alessandra Ferri 他

商品詳細を見る



個人的にはヴィシニョーワのジゼルが全体的に好みだけど、
狂乱ぶり?!はフェリ

どっちもステキです

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/24 06:42 】 | ジゼル | コメント(0) | トラックバック(0) |
ヴィシニョーワとマラーホフ、東京バレエ団のジゼル
8月にゆうぽうとで行われた
ヴィシニョーワと東京バレエ団のジゼル。

Cちゃんといって、超感動でしたあ:0

生ヴィシはこの世のものとはおもえないっっ!
くらい真っ白でかわいかった~~~~~

4列目で左よりのお墓よりの席は
前すぎなくてちょうどよかったです


で、DVD、かっちゃいました:)

ヴィシニョーワ&マラーホフ 東京バレエ団「ジゼル」(全幕) [DVD]ヴィシニョーワ&マラーホフ 東京バレエ団「ジゼル」(全幕) [DVD]
(2010/08/15)
ディアナ・ヴィシニョーワ、ウラジーミル・マラーホフ 他

商品詳細を見る




舞台はセミューンでしたが、
こっちは、ヴィシニョーワとマラーホフです
マラーホフが王子様にぴったりで
超かっこよくってびっくり。

2004年のものなので、
7年前に来日したときかな。

ステージの木村さんが
戦場カメラマンに見えて仕方がなかったのですが、
DVDではまだ若くて?!そんなにそっくりではなかったです。


<出演>
ジゼル:ディアナ・ヴィシニョーワ
アルブレヒト:ウラジーミル・マラーホフ
ヒラリオン:木村和夫

【第1幕】
バチルド姫:吉岡美佳
クールラント公爵 :後藤晴雄
アルブレヒトの従者 :森田雅順
ジゼルの母 : 橘 静子
ペザントの踊り (パ・ド・ユイット):
高村順子、中島 周、武田明子、大嶋正樹、小出領子、古川和則、長谷川智佳子、後藤和雄

【第2幕】
ミルタ : 井脇幸江
ドゥ・ウィリ: 佐野志織、小出領子
ほか 東京バレエ団

総監督:佐々木忠次
芸術監督:溝下司朗
音楽:アドルフ・アダン
原振付:ジャン・コラリ/ジュール・ペロー/マリウス・プティパ
振付:レオニード・ラヴロフスキー(ボリショイ劇場版)
改訂振付(パ・ド・ユイット):ウラジーミル・ワシーリエフ
美術・衣裳:ニコラ・ベノワ
指揮:アレクサンドル・ソトニコフ (ボリショイ劇場)
演奏:東京シティ・フィルハ-モニック管弦楽団

※2004年4月23日、24日東京文化会館にて収録。

< 特典映像>
◆インタビュー:ヴィシニョーワ&マラーホフ『ジゼル』を語る
◆レッスン映像


ヴィシニョーワがヴィリになったときの
高速回転は舞台の方が早かった気がします。
でもはやいんだけどね。

ジュテの足の高さがホントにすごーい!!

衣装は2011年のブルーのジゼルの方が
好みでした:)DVDはピンク系。

何年か前に
ABTでヴィシがアンヘル・コレーラと組んだジゼルが
素晴らしかったらしいのですが、
DVDでないかな?

東京バレエ団も迫力があって踊りが綺麗で
ステキでした

マラーホフのアルブレヒトがジゼルを大好きなDVDなので、
見ていて心地よいです。

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/23 09:23 】 | ジゼル | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。