スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ヴィシニョーワとマラーホフ、東京バレエ団のジゼル
8月にゆうぽうとで行われた
ヴィシニョーワと東京バレエ団のジゼル。

Cちゃんといって、超感動でしたあ:0

生ヴィシはこの世のものとはおもえないっっ!
くらい真っ白でかわいかった~~~~~

4列目で左よりのお墓よりの席は
前すぎなくてちょうどよかったです


で、DVD、かっちゃいました:)

ヴィシニョーワ&マラーホフ 東京バレエ団「ジゼル」(全幕) [DVD]ヴィシニョーワ&マラーホフ 東京バレエ団「ジゼル」(全幕) [DVD]
(2010/08/15)
ディアナ・ヴィシニョーワ、ウラジーミル・マラーホフ 他

商品詳細を見る




舞台はセミューンでしたが、
こっちは、ヴィシニョーワとマラーホフです
マラーホフが王子様にぴったりで
超かっこよくってびっくり。

2004年のものなので、
7年前に来日したときかな。

ステージの木村さんが
戦場カメラマンに見えて仕方がなかったのですが、
DVDではまだ若くて?!そんなにそっくりではなかったです。


<出演>
ジゼル:ディアナ・ヴィシニョーワ
アルブレヒト:ウラジーミル・マラーホフ
ヒラリオン:木村和夫

【第1幕】
バチルド姫:吉岡美佳
クールラント公爵 :後藤晴雄
アルブレヒトの従者 :森田雅順
ジゼルの母 : 橘 静子
ペザントの踊り (パ・ド・ユイット):
高村順子、中島 周、武田明子、大嶋正樹、小出領子、古川和則、長谷川智佳子、後藤和雄

【第2幕】
ミルタ : 井脇幸江
ドゥ・ウィリ: 佐野志織、小出領子
ほか 東京バレエ団

総監督:佐々木忠次
芸術監督:溝下司朗
音楽:アドルフ・アダン
原振付:ジャン・コラリ/ジュール・ペロー/マリウス・プティパ
振付:レオニード・ラヴロフスキー(ボリショイ劇場版)
改訂振付(パ・ド・ユイット):ウラジーミル・ワシーリエフ
美術・衣裳:ニコラ・ベノワ
指揮:アレクサンドル・ソトニコフ (ボリショイ劇場)
演奏:東京シティ・フィルハ-モニック管弦楽団

※2004年4月23日、24日東京文化会館にて収録。

< 特典映像>
◆インタビュー:ヴィシニョーワ&マラーホフ『ジゼル』を語る
◆レッスン映像


ヴィシニョーワがヴィリになったときの
高速回転は舞台の方が早かった気がします。
でもはやいんだけどね。

ジュテの足の高さがホントにすごーい!!

衣装は2011年のブルーのジゼルの方が
好みでした:)DVDはピンク系。

何年か前に
ABTでヴィシがアンヘル・コレーラと組んだジゼルが
素晴らしかったらしいのですが、
DVDでないかな?

東京バレエ団も迫力があって踊りが綺麗で
ステキでした

マラーホフのアルブレヒトがジゼルを大好きなDVDなので、
見ていて心地よいです。
スポンサーサイト

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/23 09:23 】 | ジゼル | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<アレッサンドラ・フェリのジゼル | ホーム | 浅田真央ちゃんの四大陸フリーの演技☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://babypinkwhite.blog33.fc2.com/tb.php/52-155ba3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。