スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
デアゴスティーニ 第一号 白鳥の湖
最近テレビでバンバン宣伝中の
バレエDVDコレクション。

デアゴスティーニから発売されているのですが、
ダーリンA氏の

『安いから買ってみてほしい』
『まだ買っていないなんて信じられない!』


の連日の攻撃?!に負けたのと
通りがかりの本屋さんに置いてあったのと、

ネットでの評判がすこぶるよかった

こともあって、

とうとう第一号を買ってしまいました:0

パリオペラ座の白鳥の湖です。。

隔週刊バレエDVDコレクション 2011年 10/11号[分冊百科]隔週刊バレエDVDコレクション 2011年 10/11号[分冊百科]
(2011/09/13)
不明

商品詳細を見る


* 白鳥の湖
* 号数:創刊号
* 発売日:2011-09-13発売
* 創刊号特別価格:990円(税込)


主要なキャスト
オデット/オディール…アニエス・ルテステュ
ジークフリート王子…ジョゼ・マルティネズ
家庭教師/ロットバルト…カール・パケット

振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
演奏:ヴェロ・パーン指揮
パリ・オペラ座管弦楽団

2005年収録 パリ・オペラ座バスティーユ
構成:全4幕


実は、これもDVDで見た
『シンデレラ』でのアニエス・ルテステュが
あまりタイプではなかった(babywhite家はダーリンAもCちゃんも)
ためこの白鳥の湖も、

すごーい気がすすまなかった。。

のですが、
今回もやっぱり同じ。

彼女はとても美しいエトワールで、DVDもたくさん出ているし、
踊りも丁寧で綺麗なのですが、
う~~~ん、なぜか感情が入らないのです。

高貴さただよう
アニエスのファンはとっても多いので、
単に個人的な好みの問題なのですが。

ジョゼ・マルティネズはアニエスにぴったりな
端正なプリンスでした。

ただ、ヌレエフの解釈でこのプリンスの精神世界を
表した。。。ためかこのプリンス、
終始

憂鬱


うーん。

あ、アニエスのオディールは
熟女の色香たっぷりでおもしろかったわ~~☆


babywhite家はやっぱり
ルグリやコレーラ、マラーホフが好き。

このDVDで唯一目が釘付けだったのは
家庭教師兼ロットバルトの
カール・パケット。

こんなにも美しいロットバルトが
未だかつていたかしら??


超カリスマティックな彼の存在だけでも
DVDは買ってよかった

かもね。


DVDそのもののクオリティは画質も綺麗で
付属のマガジンも面白かったで~す!

でも、価格があんまり変わらなければ
babywhiteは普通のバレエDVDを買いたい。


このバレエコレクションは予定では
50号までだそうです。


同社で10月11日発売予定の
赤毛のアンシリーズは
ドールハウスが作れるんですって。

これ、欲しいなー。





スポンサーサイト

テーマ:クラシックバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/09/24 21:06 】 | 白鳥の湖 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<パリ・オペラ座☆シンデレラ | ホーム | アレッサンドラ・フェリのジゼル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://babypinkwhite.blog33.fc2.com/tb.php/54-3b0f1fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。